精油のプロフィール:カモミール

カモミール
カモミール精油の画像 【抽出】花・草(水蒸気蒸留法)
【学名】Roman Chamomile
【科名】キク科
【成分】アンゲリカ酸・メタクリル酸・アズレン
【注意】妊娠中は避ける、ブタクサアレルギーの方は注意
【香り】みずみずしいリンゴのような香り(ローマン)
【原産】ドイツ・フランス・モロッコ
【相性】ベンゾイン・イランイラン・ジャスミン・ゼラニウム
→ カモミールの最安値CHECK

効果効能

カモミールの名前の由来は「地面のリンゴ」。その名のとおり、リンゴのようにフルーティーで甘い香りがします。 カモミールローマンは、カモミールジャーマンに比べてなじみやすく刺激が低いので肌の敏感な方や子どもにも使えます。

鎮静・鎮痛緩和の効果があり、イライラするとき、気持ちが高ぶって眠れない時などおだやかな気分にしてくれます。 ストレスからくる頭痛や歯痛、生理痛の緩和などに。スキンケアではにきびや肌荒れなどもやさしく癒します。


心への効果効能

怒り、不安、緊張、ヒステリー、イライラしている時、おだやかな気分に。
不眠症にも効果的です。

体への効果効能

精神疲労からくる消化器系のトラブルや、ストレスによる頭痛・歯痛、生理痛などの痛みを抑えたいときに。

肌への効果効能

にきびや肌荒れの炎症、かゆみをおさえる効果は抜群。
カモミールジャーマンには抗アレルギー作用もあります。