精油のプロフィール:サイプレス

サイプレス
サイプレス精油の画像 【抽出】葉・枝・果実(水蒸気蒸留法)
【学名】Cupressus sempervirens
【科名】ヒノキ科
【成分】サビノール・フルフロール・酢酸テルぺニル
【注意】妊娠中は避ける
【香り】キリっとしたウッディーな香り
【原産】スペイン・フランス・モロッコ
【相性】ベンゾイン・オレンジ・クラリセージ・サンダルウッド
→ サイプレスの最安値CHECK

効果効能

古代ギリシャでは薫香として、浄化のためにサイプレスを焚いたり、現在はチベットでも清めの香として使われています。 強い収れん作用や皮膚のたるみ、毛穴の開きや皮脂分泌を整えるので、スキンケアにもぴったり。

特に赤ら顔のケアに向いています。また、頻尿や激しい下痢にも効果を発揮し、むくみやセルライトの改善にも。

心への効果効能

強い鎮静作用があり、興奮やイライラを抑え気持ちを引き締めます。

体への効果効能

リンパの流れを良くしてホルモンバランスを整えます。生理痛や更年期障害などの女性の悩みに。また、汗をおさえるので体臭を和らげます。

肌への効果効能

肌の水分喪失を防ぐので、乾燥や老化対策に。皮膚のたるみ、毛穴の開きを引き締めます。